dooomin-blog

50代、女性、独身、子供なし。お一人様、めちゃくちゃ楽しく生きてます。

Netflix制作映画「闇はささやく」ネタバレあり感想/伏線の回収がグダグダやん…

f:id:dooomin:20210430231142j:plain

引用元:Netflix公式HP

どーも、ドゥーミンです。

Netflix制作映画「闇はささやく」を観ました。

ネタバレありの感想です。

原作は本当にあった事件に基づいた小説

映画の元となった小説はエリザベス・ブランデージによる『All Things Cease to Appear(原題)』という本。

 

 この小説は、実際にニューヨーク州北部の町で起きた斧殺人事件がモチーフになっています。

小説が出版された2016年には犯人はまだ捕まっていませんでした。その3年後、夫が第二級殺人の容疑で起訴され、今年6月に公判前審問が予定されています。

キャスト

主役のアマンダ・サイフリッドに惹かれて観たと言っても過言ではなし。

アマンダはマンマ・ミーアで歌の才能を見せ、クロエで妖艶な役をこなしています。どちらの映画も好きです。

今や2児の母なんですね~。昔すごいくだらないホラー映画に出てたの何だっけなーと調べたら「ジェニファーズ・ボディ」。ミーガン・フォックスと共演していて、冴えない高校生役をやっていました。あの当時から、可愛かったです。

目がでっかいです。目のデカさで言ったら、アマンダかエマ・ストーンかという感じです。

 他にジェームス・ノートン、F・マーリー・エイブラハムなどが出演。

ストレンジャーシングスのお姉ちゃん役、ナタリア・ダイア―も出ています。

ストーリー

1980年代の設定となっています。 

都会のマンハッタンから田舎に引っ越してきた若い夫婦と幼い女の子。この家族が住むことになる古い家には忌まわしい過去がありました…というストーリー。

妻のキャサリンは美術集修復師という仕事を辞め、教職に就く夫ジョージのためにニューヨーク北部の田舎町へ。

知り合いも友人も一人もいません。

その上、古い家の中には何やら人の気配が…。話が進んでいくと、これ気配は昔この家に住んでいた女性の霊だと判明します。

最初は恐れていたキャサリンですが、家の歴史を調べるうちにこの霊に共感するようになり…。

夫のジョージは次第に本性が露わになってきます。学歴詐称や差別主義、妻への裏切りなどが明らかになる中、とうとうそれに気づいた職場の上司を殺してしまいます。

家の中にはキャサリンを守ろうとする女性の霊の他に、それに対抗する悪しき霊も存在し、それがジョージの行いを助長させているようです。

暴走するジョージは手段を厭わなくなり、最後には妻を殺してしまいます。

しかし、最後には孤立し、自ら地獄の扉へ向かうジョージの姿が…。

ネタバレあり感想

うーん…。

最初は幽霊屋敷モノのホラーかと思いました。幽霊とか交霊会とか出てくるから。超常現象がやたら出てくるので、〇〇館的なホラーかと…。

でも、だんだん夫のサイコ度が増してきて、これは心理スリラー?とも思うのですが。

最後は妻惨殺で何だ、こりゃ?

色々詰め込みすぎて、よくわかんない感じ。

妻が拒食症ぽいのですが、それについての言及も特になし。やたらと夫が「食べろ」とやかましく言うのだけれど、理由もわからなければ、解決もしない。

夫は近所に住む学生と不倫をするのですが、単に夫がクソ野郎である事を表現するために付け足されたかのような感じ。そこには2人の心理描写も感情もないんです。

妻は昔この家に住んでいた兄弟をそうとは知らずに雑用係として雇うのですが、この人達がここで働きたがる理由も今一つはっきりしません。

妻と友達になった女性が夫に襲われて意識不明となり、最終的に回復して夫を追い詰めるのですが、そのシーンも迫力なし。

そして、最後に嵐の中、海へと出かける夫の意味が分からん。これは女性達の霊が無理矢理させているの?その割に、夫は引き止めるおじさんにチップを払ったりしてるし…。明らかに自分の意志で海へ向かいましたよね?

あーー、わけわからん。

モヤっとするわーー。

もっとしっかり伏線は回収してもらいたいっす。

最近Netflixの映画、イマイチなんだよね…残念です。

それじゃ、またね。

 

Netflix映画「密航者」ネタバレあり感想/善人は結局損をする?ストーリー的に何だかなー

f:id:dooomin:20210425110946p:plain

出典:Netflix公式HP

どーもドゥーミンです。

Netflix制作映画「密航者」を観ました。ネタバレ感想です。

出演者が豪華!

コメディエンヌのイメージが強いピッチパーフェクトでおなじみのアナ・ケンドリック、コメディからホラーまでおまかせ、へレディタリーのトニ・コレット、ハリウッド映画でよく観るアジア人俳優、ハワイFive-Oのダニエル・デイ・キムらが出ているんです。

アナ・ケンドリックは美人で歌も上手く、コメディに出たら最高に面白い!好きな女優さんです。

トニ・コレットの出る映画もだいたい当たりでしょう。

これは期待出来る!と早々に観ましたよ。

出演者はこの3人に加えてシャミア・アンダーソンが出演。たった4人しか出演者がいません。後は声の出演もほぼなしです。

ストーリー

船長のバーネット、医師のゾーイ、研究者のデビットの3人は2年間、火星でのそれぞれの研究任務のため宇宙へと飛び立つ。

しかし、離陸からしばらくして、宇宙船の点検中に二酸化炭素除去装置(CDRA)の中に負傷し気を失った男性を発見。

打ち上げ作業職員のマイケルは何とか一命を取り留めるが、CDCA装置は破損して元通りに直るみこみがなかった…。

残された酸素で4人が火星へ到着する事は不可能。

デビットの研究を投げ打って、植物から酸素を得る試みをするも失敗。

地球の対策本部は密航者のマイケルを宇宙へ放出することを提案。放出というのは、もちろんマイケルの死を意味します。

これにゾーイは激しく反対し、ギリギリまで代替案を考えるよう他の乗組員を説得。

最終的に、船外の太陽電池パネルの先にあるジェットエンジンキングフィッシャー」に残っているであろう酸素を取得することになりますが、それはとても危険な任務で…という話。

ネタバレ感想

まず、マイケルがあんな所に入ってるのが変。宇宙船の打ち上げの激しい振動にかかわらず、気絶したままのマイケルが生きてられる?怪我をしたとは言えねぇ…。そして、作業員が取り残されたまま発射なんてあり得なくない?

マイケルは幼い時に家事で家族を失い、妹の面倒を見ています。体にはその時のヤケドの後が…。

こうきたら、何かマイケルには密航理由があるのでは??これは何か伏線が…。と思いますよね。

ところが、最後まで全く、何もありません。

マイケルの密航はあくまで事故で、何の他意もないんです。

おいおい。ただの事故かい…。何だかなー。

そして、ゾーイがひたすらいい人。

研究者のデビットは口止めされているにも関わらず、マイケルに酸素が足りなくなる事を告げて「これを使うと楽に死ねる」と言って注射器まで渡しちゃう。

船長はひたすら苦悩。

でも、ゾーイは「最後まであきらめないで」と皆を励ますんです。

いい子やわーー。

船長のバーネットはマイケルが出て来た序盤でケガをしてしまうので、あまり役立つような出番がありません。苦悩の場面が多い。

で、最終的にゾーイは己を犠牲にして酸素を取りに行くんです。

太陽嵐によって大量の放射線が発生する中、ゾーイは船外へ出て行きます。シリンダーに酸素を確保し、それを船内に送り届けたゾーイ。体は放射線に蝕まれ、船内へ戻ることも出来ず、そのまま死を迎えるゾーイ。

映画はここで終わり。

ええええーーー?

ゾーイ死んじゃうんだ。

いい人は結局、自己犠牲しちゃうから死んじゃうんですね。

って、このストーリーどうなん?

人間の優しさと宇宙空間の残酷さ?

むぅぅぅ…。

心理系映画としても、エンターテイナー映画としてもなんか中途半端感。

やっぱり宇宙映画は「ゼログラビティ」が一番やな。

とか思っちゃったよ。

それじゃ、またね。

 

道産子は雪が溶けたらBBQ/10℃以下でも春なのです

f:id:dooomin:20210423163301j:plain

BBQ

どーも、ドゥーミンです。

4月もあっと言う間に下旬ですが、北海道はやっと桜の季節です。

北海道と言えばBBQ

道産子はBBQ(バーベキュー)好きですねー。

4月に入って、やっと近所の河川敷から雪が消えたと思ったら、もうBBQやってましたww

気温5℃とかだからーーww 何なら雪ちらついてるからーーww

この道産子のBBQ魂って何でしょうね?

ホント、皆大好きなんですよね。

私は本州出身なので、皆が普通に河原でBBQする光景見て驚きましたよ。

一家に1台BBQセット

これ、ホント。

私も持っていたもの。独り身なのにww

そう言えば、七輪も持っていたわ。釣りに行って、暖かい味噌汁作って食べてたw

ホームセンターに行くと、山のように売られていますBBQセット。お手頃値段だし。

北海道はアウトドアで遊べる場所がとても多いので、気軽に外ご飯が出来ます。我が家からも車で5分で、河川敷に行けます。

本当に気軽に誘われますし、何なら毎週やっている人もいます。

自宅でBBQも普通です。

そう言えば、胆振日高沖地震で停電した時に自宅の庭でBBQしていた家庭、多かったんですよ。冷蔵庫の中のものが腐る前に消費するには、炭火焼きが1番!

ガスも電気も止まっていたけれど、庭で火を起こせばいいじゃん、という訳w

たくましいですね~。

コンビニに行くと、普通に段ボールに入った炭を売っています。

短い春夏を楽しむ

北海道の冬は長いです。

半年近く雪に埋もれてるので、雪が溶けたら速攻アウトドアを楽しみます。

BBQセットもですが、キャンプ道具を持っている人もすごく多いです。

都道府県別の寝袋所有率とかあったら、絶対北海道上位だと思う。私も持ってるもん(1回も使ったことないけど…何で持っているのか分からん)。

道内にはキャンプ場もたくさんあるので、雪のない時期になったら早々にキャンプを始めます。そして、もちろんキャンプ場ではBBQです。

でもやっぱり寒し

この時期のBBQはダウン必須です。

ただでさえ河川敷なんて寒いのに、長時間の滞在はキツイです。

北海道は真夏でも夜になると涼しいのに、4月なんて寒いに決まっています。

道産子は0℃を超えると「今日は暖かいね~」なんて言うけれど、騙されたらあかんよ。10℃以下で暖かいわけないから!!

5℃で屋外BBQなんて自殺行為だからww

そういう訳で、最近は真夏しかお誘いには乗りません。

今週末は桜も咲いて、たくさんの人でにぎわいそうです。

こんな時期だから、ソーシャルディスタンスを取りながら楽しみましょうね。

と言っても、北海道でっかいどう。人がそこそこ集まっても、広々してるけどね。

それじゃ、またね。

 

Netflix映画「ヒルビリー・エレジー郷愁の哀歌」を観た。グレン・クローズが本人に似せ過ぎていてびっくり

f:id:dooomin:20210419185410j:plain

どーも、ドゥーミンです。

Netflixの映画「ヒルビリー・エレジー」の感想です。

ヒルビリー(Hillbilly)とは

あまり日本では知られていない単語だと思います。

もともと「山に住む白人の人」とう感じの意味で、田舎の白人貧困層のことを指しています。

山の中に住んでいて外界とあまり関わりを持たず、自分達にコミュニティの中でだけ生きている田舎の人達です。

ハッキリ言って、いい意味では使われません。

彼等にはいわゆるステレオタイプがあって、何となくボーっとした感じで頭の回転が悪い、大柄な白人です。「ザ・シンプソンズ」というアニメではスパックラー一家がビルビリーとして登場しています。

かなり…↷な感じの扱いです。

作中で主人公が「レッドネック(red neck)」と呼ばれ怒るシーンがあります。この単語は、アメリカ合衆国の南部やアパラチア山脈周辺などの農村部に住む、保守的な貧困白人層を指す表現で、差別的な意味を含む言葉です。

ヒルビリー・エレジー」ストーリー

主人公のヴァンスは「ヒルビリー」と呼ばれる、田舎の白人貧困階級出身です。

都市部の人には馬鹿にされるような出身地です。

彼はその境遇を抜け出そうと努力し、弁護士になろうとします。

しかし、一流法律事務所へ就職するための面接直前に母親の問題が持ち上がり……という感じ。

貧しい白人少年のサクセスストーリーになっています。

母親は薬物中毒で、ヒステリック。ヴァンスは何度も理不尽な扱いを受け、周りの影響もあってどんどん流れるままに落ちていきます。

そんな孫をこのままではいかん、と救うのが祖母。

祖母の元に引き取られれ、ヴァンスは心を入れ替えて勉強に励み…名門大学へ入学します。

母親は結構なくずで、薬物を止められません。

ヴァンスがやっと就職先との面接を取り付けた前日に、薬物のやり過ぎで病院へ運ばれます。

最終的にハッピーエンドですが、ヒルビリーの物語と言うより、ヴァンスの頑張りましたで賞みたいな映画です。

自伝的小説

原作小説は、作家の自伝的ストーリーだそうです。

この映画も原作も、「トランプを支持するような白人貧困層とはどのような人々なのか、この映画を見れば(この本を読めば)わかる」という謳い文句で宣伝されているようです。

正直言って、よくわかりませんでした。

この映画はあまりヒルビリーという人々に焦点をあてていないような…。

何故母親が薬物に溺れ、家族が貧しいのかが分かりません。

もっと突っ込んだ描写があっても良かったのでは?と思いました。

グレン・クローズエイミー・アダムスにびっくり

エンドロールで実際の作者の家族の映像が流れるのですが、祖母役のグレン・クローズと母役のエイミー・アダムスがホントにそっくりでびっくり。

特にグレン・クローズ。おばあちゃん本人やん!!

ストーリー云々、全部持っていかれた感www

でも、ちょっと原作読んでみたいな、と思いました。

それじゃ、またね。

 

 

 

 

 

 

【令和版ビリーズブートキャンプ】を始めてみた。6週間後に期待だがツラ過ぎ…

f:id:dooomin:20210324094844j:plain

どーも、ドゥーミンです。

現在休職中のため、すっかり体がなまっています。体重も右肩上がりです。

オンラインエクササイズに登録してみた

これではいかん…。かと言って、ジムには行きたくない。

世間はかなり元の生活に戻っているようですが、何も改善されていないし解決していないと思っているので、自分がワクチン接種するまでは用心したい。

ジムなんかに行って、他人の吐息を吸いたくない…。

という訳で、オンラインエクササイズに登録してみました。

LEAN BODYさんです。

 

 

月々980円でレッスン受け放題です。様々な種類のエクササイズが用意されており、その数400以上!マンツーマンレッスンではありません。講師の声掛けに合わせて自分でやっていくタイプです。

便利な世の中になったもんです。

たくさんのレッスンの中から自分に合ったエクササイズを選べます。パソコンの画面を見ながらでもいいし、テレビにクロームキャストが付いていたらテレビ画面でも観れます。

この講師はちょっと自分には合わないかも…と思ったらすぐに別の講師のプログラムを試せるのもいいです。講師との相性って結構重要です。

最初はヨガのレッスンを中心に受けていました。種類もたくさんあるので、その日の気分でレベルを選べます。なかなか良いです。

寝る前のリラックスヨガを受講した時は、自宅で受けているのですぐにベッドに入れ、ぐっすり熟睡です。

チャレンジコースもあるので、何日間が続けて受け、レベルアップを目指すこともできます。

自宅で好きな時間にできるので、とても良い。

でも、ヨガだけじゃなんだか物足りなくなってきた…。

令和版ビリーズブートキャンプを発見

もともと激しいスポーツをする方ではないので(仕事がハードだったので、仕事自体がエクササイズだと思っていた)、エアロビとかは結構しんどい…。

そんな中、ビリーズブートキャンプを発見。

懐かしー。流行ったのは2004年です(遠い目)。

ビリーズブートキャンプは、ビデオの映像に従って運動し、7日間の減量プログラムを消化するという短期集中型のエクササイズです。

爆発的にヒットしましたよね。

1回55分のエクササイズはかなりツラそう。当時の私はやりませんでした。

そんなビリーが帰ってきましたよ。ビリー隊長現在65歳。相変わらずムキムキです。

LEANBODYでの令和版ビリーズブートキャンプは1回30分程度のエクササイズで、6週間で42回コースとなっています。

うっかり始めてしまいました。30分ならいける気がしたので…。

ビリー隊長、変わらず声援を送ってくれます。でも、キツイです。汗ダラダラです。これ以上無理です。途中で勝手に休憩しちゃいます。ごめんなさい。

腹筋を割ってみたい!

実は、昔からひそかに思っています。

一度でいいから割れた腹筋を手に入れてみたい…。

仕事で体を使って全体の筋肉はなんとなくついても、腹筋を付けるのはなかなか難しいです。やはり、がっつり集中的に鍛えないと。

でも50代だし、今さら…とも思うのですが、こんなに毎日続けて時間を取れるのは休職中(求職中?)の今しかないでしょ。

死ぬまでに一度腹筋を割ってみよう!

そんな決意で4日目。やっぱりキツイ…。

ビリー隊長、キツいっす。

汗だくです。

でも、できる限り続けるつもり。頑張れ私!

 

 

 

 

サワーポメロを知っていますか?ジューシーで食べやすい柑橘果物

f:id:dooomin:20210403224335j:plain
どーも、ドゥーミンです。

皆さん「サワーポメロ」という果物を知っていますか?

この時期限定の美味しい果物

 初めてポメロを食べたのは、3年くらい前のことです。

友人から貰って食べたのですが、これが衝撃的に美味しかったんです。

北海道ではまず見かけることはありません。九州で収穫され、2月上旬~3月中までしか出回りません。

毎年、2月になると九州から取り寄せて食べています。

見た目はグレープフルーツ、大きさはソフトボール以上

文旦(ぶんたん)の仲間の大橘(おおたちばな)を、サワーポメロと呼ぶそうです。

見た目はグレープフルーツみたいに黄色いです。ただ、大きさがすごい。普通にグレープフルーツサイズもあるのですが、中にはソフトボールを1周りも2周りも大きくしたようなのもあります。

 

f:id:dooomin:20210403225625j:plain

 

 表面はグレープフルーツみたいにツルツルしていません。ザラザラで傷がついていたりします。表面がシワシワになった頃が食べ時です。

手を汚さずにサクサク食べられる

剝いてみると、かなり厚い白いわたに包まれています。皮を手で剥くのは大変なので、いつもナイフを使っています。大きいポメロになると、半分以上はわたなんじゃないかと…。

この時期、我が家の生ごみは異常に増えます。全部ポメロの皮です。

房の中身はハッサクみたいな感じです。

つぶつぶがしっかりしていて、大きいです。剥いていてもダラダラと果汁が垂れることはありません。つぶつぶの食感が良いです。

味は、ほどよい酸味の中に甘みがある感じ。甘ったるくないところが好きです。

そして、手が汚れないので、とても食べやすいのです。

房を剥きやすいので、きれいに剥いてサラダに入れるのもおススメです。

一度お試しあれ

 なかなか売っているのは見かけませんが…。本州では出回っているのでしょうか?

ここ数年、私的にヒット商品です。

あんまり有名じゃないの、何故でしょうね?出回る期間が短いからかな?

もし見かけたら、是非買ってみて下さい。

小さいサイズでも、味は変わりません。とても美味しいですよ!!

 

 

 

コロナ?もういいでしょ。と言われてたいそう困惑した話

f:id:dooomin:20210329110708j:plain

どーも、ドゥーミンです。

先日、70代の方とお話する機会がありまして…。これが一般的な現状認識か、と思う内容の会話でした。

コロナは収束したのか?

緊急事態宣言も解除され、街行く人の数もどんどん増えている気がします。明らかにひと頃ほど警戒心を持ってませんよね。

ところが、感染の実態は決して激減している訳ではありません。

3月28日時点で北海道の新たな感染者数は74人です。札幌市では27日から3週間、再び不要不急の外出を控えるよう要請が出ています。

でもね、皆そんなに気にしてないようです。マスクはしてますけど、スーパーとかの人混みは戻って来ているし、外食も普通にしています。

お店が開いているんだもの、そりゃあ外食しますよね。土曜日に車で街中を通る機会があったのですが、若い子達が普通に出歩いていました。

何だか不思議な光景です。

もう1年以上が経つとこんなモンなのでしょうか?

コロナ?もういいんじゃない

前述の70代の女性の話。

「コロナになって体がなまっちゃったから、スポーツジムに行き始めたわ~」

と言われ、私驚愕。

高齢者は感染したら重篤化するリスク高いのご存じでしょうか?

「うーん、でもマスクしてるし…もういいでしょ」

いやいやいや…。そっかー、もういいのかー。

私なら、いくらマスクしててもあんなに他人の吐息で一杯の場所には行きたくないなぁ。

ちなみに私は喘息持ちなので、コロナに感染したらきっと重症になると覚悟しています。だから、普通以上に感染しそうな場所は避けています。

高齢者の方は自覚があまりない人が多いのでしょうか。万が一のリスクを考えると少しでも危険な場所は避けてもらいたいのですが…。

そして、何をもって「もういいでしょ」と言えるのか?

 政府とマスコミの対応に疑問

緊急事態宣言が解除されたら「もういいかな」と思っちゃいますよね。

政府が「もうダイジョブ、いいよー」って言ってるんだもん。

テレビでも普通にグルメ特集とかやってレストランに行ってるし、デパ地下グルメも紹介されてるし、出かけちゃうよね。

でも、まだワクチン接種だってほんの一握りしかやってないし、何も変わってないんですよ。

毎日感染者は出ているんですよ。

どうして、宣言解除にしちゃうかな…。オリンピック近いから?

テレビ局もちょっと緊張感ない番組多すぎでは?

本当の収束はいつか?

すべての人がワクチンを接種し、感染者がゼロになった時が収束ですよね?

感染者が毎日何千人も増えている現状では、ほど遠いでしょう。

ワクチン接種も全然進まないし、気は緩みまくりだし、政府は何も対応してくれないし、挙句にオリンピックやるとか言ってるし、どーなってるの?

マスクしてソーシャルディスタンス取ってれば大丈夫、あとは個人の意識に任せるよ。って感じですかね?

おいおーい、これじゃいつまでたったも収束しないよ。

コロナ、まだよくないですから!

皆さん自分の身を守って生活しましょうね。